ねこはぐVSモグニャン徹底比較!どっちのキャットフードを購入すべき?

ねこはぐとモグニャン、どっちがいいんだろうって考えている人も多いのではないでしょうか?

どちらのキャットフードも市販のキャットフードよりも高価なプレミアムキャットフードとして非常に人気です。

『愛猫にちゃんとしたごはんをあげたい!でもどっちが良いんだろう?』
『最近ねこの食欲が落ちてきているみたい。どっちのキャットフードに変えるべき?』

こんな疑問をもっている愛猫家の方のために、このサイトではねこはぐともぐにゃんを徹底比較してみました。

是非、参考にしてみてください。

ねこはぐともぐにゃん比較の結論はこちら!

ねこはぐって?

ねこはぐは株式会社ペットハグより発売された、人間が食べられる品質(ヒューマングレード)かつ、全て国産の素材を使って製造されたプレミアムキャットフードです。

SNSや雑誌にも多数掲載され、多くの芸能人も使用しています。

国産の若鶏をベースに、国産野菜、国産雑穀米、国産カツオを使用していることでねこのくいつきが非常に高いことで有名です。

全猫種類に対応し、赤ちゃんから老猫まで、全てのライフステージで使用することのできるキャットフードです。

モグニャンって?

モグニャンは株式会社レティシアンから発売されたプレミアムキャットフードで、イギリス産の素材を使用しています。

新鮮な白身さかなをベースにさつまいもやリンゴ、かぼちゃを使用し、猫に必用な栄養素をしっかりと含んでいます。

ねこはぐと同じように全猫種、全ライフステージに対応し多くの愛猫家が使用しています。

 

人気の高いねこはぐともぐにゃんですが、2つのキャットフードにはいくつかの共通点もあります。

比較の前にまずは共通点をみていきたいと思います。

ねこはぐとモグニャンの共通点

ねこはぐともぐにゃんには以下の共通点があります。
順番に確認していきましょう。

グルテンフリー

ねこはぐともぐにゃんの共通点にグルテンフリーであることがあります。

小麦粉アレルギーをもっている猫は非常に多く、キャットフードにグルテン(小麦粉)が含んであることは非常に危険であるといえます。

ねこはぐももぐにゃんも小麦粉を一切含んでいません。

全猫種、ライフステージ対応

ねこはぐ、もぐにゃん共にキャットフードも非常に栄養価の高いキャットフードで、全ての猫に使用することが可能です。

どちらも食いつきがよく、他のキャットフードからの切り替えもスムーズです。

獣医師推奨

ねこはぐ、もぐにゃんのどちらのキャットフードも獣医師が推奨するキャットフードです。

安価なキャットフードよりもやや価格は高いですが、栄養面、安全性が非常に高いといえます。

添加物不使用

ねこはぐももぐにゃんも添加物を一切使用していません。

着色料、香料等健康を害する可能性のあるものを一切排除しています。

カウンセラーへの相談サポート

ねこはぐもモグニャンも購入したら、専門のスタッフへの相談サポートが可能です。

猫の飼育に不安がある方でも安心です。

 

ねこはぐとモグニャンには以上の共通点があります。
どちらのキャットフードとも非常に安全性が高いですね。

でも、すべてが同じではないので、次はねこはぐともぐにゃんの比較をしていきたいと思います。

ねこはぐとモグニャン比較 品質

ねこはぐとモグニャンの比較をしてみます。
ねこはぐとモグニャン品質面においていくつか違いがありまして、両方を比較してみます。

ねこはぐとモグニャン比較 産地

ねこはぐともぐにゃんの違いに産地があります。

ねこはぐは国内産、もぐにゃんは海外産です。

ねこはぐは国内のGNP認定のペットフード専門工場で生産されており、製造から出荷まで厳しいチェックがあり必ず一定の品質ラインが保たれています。

もぐにゃんは国際規格SAI GLOBALのランクAを取得した信頼性の高いペットフード工場で製造されています。

ねこはぐともぐにゃんのどちらも非常に信頼性の高いキャットフードです。

ですが、もぐにゃんは海外産ということもあり輸送時の品質劣化が懸念されます。

全て国内で製造されているねこはぐの方が安全性は高い傾向にあるといえます。

ねこはぐとモグニャンの違い ヒューマングレード

ねこはぐともぐにゃんの違いにヒューマングレードがあります。

ヒューマングレードとは人間が食べても大丈夫という意味で、人間の食材と同じレベルであるということです。

ねこはぐは公式サイトでヒューマングレードと明記されており、使用されている素材全てがヒューマングレードです。

かつ、人工的な風味オイルを使用していないノンオイルコーティングで、香りもそのまま自然そのものです。

ねこはぐとモグニャンの違い グレインフリー

ねこはぐは少量のグレイン(穀物)を使用しており、モグニャンはグレインを全く使用していません。

猫は肉食動物ですが腸内環境を整えるためには少量の穀物があったほうが好ましいためねこはぐは穀物を使用しています。

モグニャンはねこはぐと違いさつまいもを使用することで食物繊維を含ませています。

 

ねこはぐとモグニャンの品質を比べてみて、品質はねこはぐの方が高いといえます。

どちらも高品質であることに間違いはないのですが、どちらがより高品質か、素材がよいかといわれるとねこはぐの方に軍配があがるでしょう。

ねこはぐとモグニャン比較 口コミ

ねこはぐともぐにゃんの口コミを比較してみます。
SNSでの口コミを中心に紹介してみたいと思います。

モグニャンの口コミ

おはにゃん💙 こっちは雨だにゃぁ☔ @ake364 さんから#まんまバトン いただいたので💕 遅くなりましたが繋がせていただきます💓 Keiのまんまは『モグニャン』です✨ 穀物フリーで、カナガンを食べてましたが、お肉系よりお魚系が合うようで変えてみました😸 またどなたかバトン繋いでくれたら嬉しいにゃん😻❣ #寧々ちゃん応援隊 #トラプロジェクト応援隊 #まんま #もぐにゃん#モグニャン #カナガン#穀物フリー #グレインフリー#みんねこ #アメリカンカール #americancurl #ねこ#ネコ#cat #ウェブキャットショー2 #フェリシモ猫部 #ぺピ友 #20170817

…Kei…さん(@day_to_day_photo)がシェアした投稿 –

一般の方からのたくさんの投稿がありました。

モグニャンがいろんな愛猫家の方に愛されている証拠ですね。

ねこはぐの口コミ

きゃー♡♡ 偏食の我が子たちがやっと食いつくご飯を見つけた😭✨✨ . 《#ねこはぐ 》っていうキャットフードなんだけど、添加物不使用って書いてあったから前から気になってたの! . うちの子たち好き嫌いが激しいからいつもご飯選びに苦労してたんだけど、これは袋を開けた瞬間にビュンッ!って跳んできて😭 なんとあっという間に完食😂💕 . 食べ終わった後も、もっとくれ〜🐱と袋をくんくんすりすりしてました😂(2.3.4枚目) . なんとこのご飯、人間も食べられるらしく😳!! (確かにものすごくお米に合うふりかけのような超絶良い匂いなの!笑) 体に悪い物が入ってないって本当に安心だよね…! . キャットフード選びに困ってる猫好き仲間さんにおススメです💓 . . #猫との暮らし #猫好きさんと繋がりたい #キャットフード#ねこはぐ #佐藤きなこ #佐藤ぼんぼん #ペルシャ #チンチラゴールデン #エキゾチックロングヘア #ねこ #ねこ部 #ふわもこ部 #cat #followme #instacat #catstagram #cats #ilovecat

佐藤瀬奈さん(@senapuu)がシェアした投稿 –

ねこはぐは一般の方だけでなく芸能人の佐藤瀬奈さん、水野裕香さんが投稿されていました。

モグニャンの方が先に発売されたこともあって、投稿の数はモグニャンの方が多くみられました。

ねこはぐとモグニャン比較 価格

ねこはぐとモグニャンの価格を比較してみます。
どちらとも公式サイトでの購入を推奨していて、実店舗では購入することができません。

価格に大きな差はありませんが、購入方法で価格が大きく変わってきます。

ねこはぐの価格は?

ねこはぐの通常価格は6,980円です。

これが公式サイトから購入することで43%OFFの3,980円となります。

さらに、クレジットカードで購入することで、500円OFFされるので、

3,480円(税別)が最安の価格となります。

2回目以降は1,000円オフの5,980円となり、送料は発生しません。
定期商品にありがちな定期縛りもなく、いつでも解約が可能です。

もぐにゃんの価格は?

もぐにゃんの価格は単品購入3,960円です。

定期コースで購入することで、3,564円(税抜)となります。

1個購入、2個購入の場合は送料の640円が別途発生し、2回目以降も同額で購入が可能です。
ねこはぐと同じで、定期商品にありがちな定期縛りは一切ありません。

もぐにゃんの価格設定は同時購入すると安くなるシステムになっており、

1袋なら3,960円→3,564円
2袋以上なら3,964円→3,366円
6袋以上なら3,960円→3,168円

このように段階的に安くなります。
3袋以上から送料が発生しません。

ねこはぐともぐにゃんは結局どっちの方が安い?

もぐにゃんの価格設定がややこしいので、簡単にねこはぐとモグニャンの価格を比べてみます。

ねこはぐのほうが安くなる場合

次のような場合にはねこはぐの方が安くなります。

  • 初回のみ購入し、2回目以降は解約する場合
  • 1〜2匹の少数の猫のために購入する場合

もぐにゃんのほうが安くなる場合

次のような場合にはもぐにゃんの方が安くなるでしょう。

  • 長期間購入を継続するケース
  • 3匹以上の多頭のために購入する場合

となります。
ひとまずプレミアムキャットフードを試してみたいという場合はねこはぐの方がオトクです。
たくさんの猫のキャットフードが必用なのであればモグニャンの方が良いでしょう。

ねこはぐとモグニャンどっちを選んだら良いの?

ねこはぐとモグニャンを比較して、最終的にどっちを選んだら良いか悩む時は次の基準で選ぶといいでしょう。

どちらを選んでも猫にとっては非常にいいキャットフードです。

どっちの方がより自分に合っているの判断の参考にしてみてください。

ねこはぐをおすすめする人

以下に当てはまるひとはねこはぐがおすすめです。

  • プレミアムキャットフードをとりあえず試してみたい人
  • 猫の健康が心配で、少しでもいい素材をあげたい人
  • ねこの便通、腸内環境がが気になる人
  • 1〜2匹の猫を飼っている人

ねこはぐが一番オトクに試せる公式サイトをクリックして確認

もぐにゃんをおすすめする人

以下に当てはまる人はモグニャンをおすすめします。

  • モグニャンをずっと継続すると決めている人
  • 多頭飼いで毎月多くのキャットフードを消費する人

モグニャンの最安値サイトをクリックして確認

ねこはぐともぐにゃん比較まとめ

いかがでしたでしょうか?

ねこはぐもモグニャンも多くの愛猫家に愛されている実績のあるキャットフードです。

こうして比較してみると、品質はねこはぐ、価格はモグニャン(条件次第でねこはぐ)ということになります。

ねこはぐとモグニャンで迷っている方は是非参考にしてみてくださいね。